Concrete Human

01 大澤 仁 Hitoshi Osawa
一沢コンクリート工業 平成28年入社
私が一沢コンクリート工業に入社し早2年が経ちました。
中途採用で入社しましたが前職が飲食店の店長と畑違いな転職となり入社するまでコンクリート製品に関する知識は全くの0でしたが、入社後の工場研修で製品についての基礎知識、さらには実物を見て触れることで製品に対する理解を深めていきました。

営業部へ配属されてからは上司、先輩に同行しながら役所、業者、現場に足を運び、営業の仕方、手法を学び段階を経ながら一人での物件の処理等を進めることができるようになりました。頼りになる先輩方の様子を見ながら仕事ができる環境なので大きな戸惑いや不安はありませんでした。
営業をしていく中で初めに話した通り元々が接客業なので初対面の方との会話も苦にならず割と堂々と話すことができ(生意気に見られがちですが・・・)前職からの唯一の武器を発見できました。

この2年間の間で最も印象に残っている仕事は、一沢社オリジナル製品「アイシーブロック」という河川用護岸ブロックの納品です。主に平成28年発災大風10号災害による災害復旧工事に使用されました。施工箇所が多かった事もあり打ち合わせに行く頻度が高く現場での勉強、監督との信頼関係を築くことができたのでこれからの自信につなげたいと思います。

自分の課題として、スピーディーに仕事をこなすこととコンクリート、土木に対する知識を深めていくことです。機会があれば資格の習得もしたいです。
お客様の要望があってからではなくニーズを引き出すような先行した営業を行っていきます。
「一沢の営業が大澤でよかった!」この一言をいただけるような営業マンになることが目標です。